今さら他人に聞けない保険を独学したい人のために

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

どれだけリスク管理できていますか?

損害保険はいわゆる損保と呼ばれていて、自動車で起こる事故や地震や火災などで起こる偶然に起こった事象に対して、損害を補償してもらえる保険になります。
故意や計画的に起こしてしまうものは当然、対象外で、偶然に起こる事故とする損害に対して補償されますので、種類に関しては自動車、火災、地震、傷害の種類の保険を取り扱っているものがあります。

 

よく身近にあるのが、住んでいる住宅に対して掛けている火災保険や地震保険、所有している自動車に対して掛けている自動車保険が馴染みがあるかと思われます。
最近では、自分だけじゃなく、家族やペットなどが相手に危害を加えた場合の補償をする個人賠償保険なども注目されています。

 

生活をしているだけで、様々なリスクと隣合わせになりますので、「いつ被害者になるかもしれない」、「いつ加害者になるかもしれない」といった状況を想定して準備しておくことがとても大事と言えます。まだまだ、そういった見えていないリスクを軽んじていて、いざ、起こってしまった時の経済的損失は計り知れないとも言われていますので、わずかな保険料で大きな保障を持つということは大きなリスク管理のひとつと言われています。

損害保険記事一覧

地震保険

地震保険というのは火災保険とセットで加入するのがルールであって、火災保険を掛けずに、地震保険のみを掛けるというのは出来ません。火災保険というのが基本的に主契約としてあって、そのセットに地震保険を掛けるのが一般的になります。地震保険というのは火災保険で掛ける保険の50%までしか保障を受けることが出来ま...

≫続きを読む

自動車保険

自動車に乗る人なら、必ず掛けておかないと取り返しのつかないこととなり、万一、事故を起こして償えきれないレベルのものであれば、一家が破産で終わるだけでは済まない損害だってあり得ます。自動車保険には自賠責保険というものがありますが、こちらの保障や対応できる範囲というものはとても狭い範囲で限られてしまいま...

≫続きを読む

傷害保険

傷害保険というのは、いつ、何時にどこかから降り掛かってくる災難に備えて準備する保険になります。もらい事故や仕事や旅行などで、災難に見舞われた場合にその治療などにかかる費用などを保障してもらいます。最近では自分自身が受けた災難だけでなく、家族全体を保障するといった内容のものが多く、また、お子さんが居た...

≫続きを読む

定期保険

昔からよく聞く、定期型の保険というのは、ある一定期間の間、保障されていて、その約束されている期間が満了すれば、保障は消滅します。定期保険の特徴で良いのは、若い年齢の人が契約を始めて、月々の払い込む保険料が安くて収入が低い時分から大きな保障を持てるのがメリットになります。しかし、定期保険と言うのは、約...

≫続きを読む

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険というのは、日常の生活でごく普通に生活送っていても何らかの過失で事故を起こしたり、相手にケガを与える事だってあるかもしれません。そんな時、相手をケガさせてしまった場合には、自動車であれば自動車保険とかありますが、自転車やお子さんがボールで遊んでいて、ご年配の人にボールを当ててケガをさ...

≫続きを読む

火災保険

火災保険というのは誰もが馴染みのあるもので、マンションや戸建ての住宅に住んでいるのであれば、誰もが何らかの形で加入している保険と言えます。やはり、住んでいる家が火災などの災難に遭って、焼損となれば、その家を回復するためにはとてつもなく大きな金額がかかります。火災というのは自分で気をつけていても、隣か...

≫続きを読む

自転車保険

自転車保険はどの自治体でも義務を課せているところが多くなりましたが、加入が急増している割にはまだまだ未加入である人が多いと言われています。そもそも自転車保険はなぜ、加入しないといけなくなったというのは次の背景があったと言われています。自転車による危険運転が原因の事故が急増している電動自転車の普及が急...

≫続きを読む