医療保険の先進医療の内容を知りたい

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

高額な医療費も賄えて安心の保障が充実してきている

ここ10年の期間でとても伸びているのが、医療保険という第三分野の保険と言えるでしょう。
医療保険はケガや病気の治療を目的とした入院や手術、通院などの保障を受けれる保険になります。

 

公的な保険でも高額な医療費がかかった場合には、高額医療の制度を使えばいいのですが、こちらは月額にかかる費用が一定の額を超えた分を申請して返納してもらう仕組みです。
しかし、高額医療制度は健康保険の対象となる医療費に対して適用となりますので、健康保険の対象外である医療費は全く宛てになりません。

 

そういった部分を補ったり、一時的に大きく費用がかかってしまう費用を捻出するために医療保険がとても役に立つと言われています。
よくある例と言うのが、次のパターンで保障されるのがあります。

 

実際かかった治療費

医療保険の保障例

入院費用

12,000円(3,000円×4日間)

20,000円(5,000円×4日未満)

入院一時金

50,000円

手術費用

40,000円

100,000円

通院費用

10,000円(2,000円×5日間)

15,000(3,000円×5日間)

合計

62,000円

185,000円

 

と上記の表を見ても、実際にかかった治療費と医療保険から下りる保障例と比べても、12,3000円もの差額が生まれます。
これはある例なので、保障のプランや特約などを組み合わせれば、もっと保障を受けれる例があります。

 

最近の医療保険では、先進医療という公的保険の適用外となる治療費も保障してもらえる特約なども増えてきているので、今まで入っている医療保険でその保障などがない場合には、早く見直した方が良いかと思われます。

 

 

 

医療保険の見直しは早いほど、年齢が若ければ尚いいと言われています

 

保険,損保,生保,保険料,FP,がん,医療

医療保険記事一覧

アフラック

アフラックはがん保険だけが有名と思われがちみたいですが、医療保険もけっこう有名で保険料が安いという点で契約件数もとても多いようです。アフラックの医療保険は「ちゃんと応える医療保険EVER」という名称ですが、こちらも女性用のLadysEVERと緩和型のやさしいEVERという商品があります。ちゃんと応え...

≫続きを読む

オリックス生命

オリックス生命の医療保険はやはり、三大疾病に対して強い保障だけでなく、七大生活習慣病などにも保障を持っているという特色もあります。医療保険では「新キュア」、「新キュア・レディ」、緩和型の「新キュア・サポート」というものがあります。また、死亡保障を兼ね備えたダブルの保障を持っている医療保険では、リリー...

≫続きを読む

アクサ生命

アクサ生命では医療保険のメニューがいくつかあり、一生保障の医療保険「プライム60・120・120ゴールド」、「セルフガード30・60」というのがあります。どちらも医療保険では、優れた保障を持っているという内容ですが、特に「プライム120」というものは特約が幅広く、セルフガードに比べて女性疾病や手術に...

≫続きを読む

メットライフ生命

メットライフ生命の医療保険は入院や手術に関する基本の保障はもちろんですが、七大疾病に関して入院となる場合には無制限日数で給付が受け取れるという有り難い面も持っているのがあります。最近の医療保険では先進医療の保障は当然、特約として持っていますが、放射線治療に関しても何度でも給付を受けることができます。...

≫続きを読む

AIG富士生命

AIG富士生命の特徴は一時金で大きく病気に備えるというのが特徴で、がん保険では新がんベストゴールドαはかなり注目されたものです。それが、通常の医療保険でも同じように一時金スタイルを貫いているのが、「頼れる一時金医療ベストゴールド」というものになります。この医療保険は入院の度に一時金をもらうことが出来...

≫続きを読む