今さら他人に聞けない保険初心者ガイド

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

自分で年金を確保する

年金というのは公的に掛けているものが基本としてありますが、最近ではこの公的年金以外にも個人年金というものがあります。
大きな企業では独自で企業年金というものを運用しているところもありますが、その恩恵を受けることが出来ない事や個人で公的年金の上乗せ目的で積み立てていくものがあります。

 

こういった年金は公的年金みたいに報酬比例のものではなくて、自身が受け取る年齢に達する時点までに掛けていくものがあります。
個人年金を持つことのメリットというのは、やはり老後の収入を確保することが目的であったり、個人事業主で退職金や厚生年金などを持つことが出来ない人のために大いに役立つものとなります。

 

また、こういった年金というのは税控除や積み立てた金額以上に受け取ることが出来る年金額にも大きな魅力を持っています。
ただ銀行に預け入れて、ひたすら貯蓄しても利率は知れているので、より利率や返戻率が高いものに掛けておくことが重要といえます。

 

こういった年金はどれだけ支給される年齢までに積み立てられることが重要であり、高齢でのスタートであったり、掛け金が少なければそれだけ返戻率が少ないとされます。
今ではiDeCo(イデコ)というものもよく聞きますので、どれだけ違いがあるなども比較してみると良いでしょう。

年金記事一覧

iDeCo

最近、iDeCo(イデコ)という名前をよく聞くようになり、自分の年金をしっかりと準備するようにあちらこちらでPRされているのを見ませんか?このイデコというのは、個人型確定拠出年金と言われて、自分自身の年金を公的年金とは別に積み立てる制度を言います。この年金は職業などによって、積み立てることが出来る金...

≫続きを読む

個人年金保険

ここ近年では公的年金に加えて人気となっているのが、個人年金保険になります。なぜ、それだけ個人年金保険に魅力があるのかというと、ただ普通に貯蓄しているよりも有利な点がいくつもあるからです。個人年金などではiDeCoなどの確定拠出年金などが一時期CMなどでもよく見ることがありましたが、現実、内容をわから...

≫続きを読む