今さら他人に聞けない保険初心者ガイド

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

まず病気を知っておこう

保険を申し込もうとした時に頭に何がよぎるかと言えば、がんとか脳卒中、心筋梗塞とかの病気を思い浮かぶ人が多いかと思いますが、疾病というのは本当にたくさんのものがあって、その病気に対して対応する保険なども選ばないと、全く役に立たないものになります。

 

つまり、数々ある疾病に対して、対応している保険やそうでないものなどを知っておくことが最適な保険選びになると言えます。
最近では三大疾病から七大生活習慣病とかの対応をしているものまで、たくさんの疾病に対してどれだけカバーされているものを知っておくことは大事です。

 

さらに女性に関しては男性よりも器官が多くあるために、疾病に関しても羅患してしまう可能性も高くなってしまうので、女性ならではの特有のものも覚えておくこともリスクの回避に繋がるかと思われます。保険に加入する際は既に罹っている病気などによっては不担保(その病気に関しては保障されない)ということや場合によっては加入することが出来ないといったこともあります。

 

そのためには自分が既に罹った疾病や現在、治療しているものも知っておくことは重要なのです。

疾病記事一覧

がん

日本国民の二人に一人がなると言われる大きな病気ですが、昔ではがんは不治の病と言われるくらいとても大変な病気と言われていました。今でもがんに罹るととても大変なのは変わりありませんが、早期発見、早期治療によってかなりの確率でがんは治療できると言われています。また、女子では男性と違って器官が多いために女性...

≫続きを読む

三大疾病

三大疾病という言葉は最近の若い世代の人でも耳にすることが多いかと思いますが、この3つのうちのどれか一つに罹るだけでもとても家庭環境が激変するくらいの大きなことと言えます。その三大疾病というのは保険会社の中でもとても重要視していて、その三大疾病に罹った時の保障に関して手厚く設ける保険メニューなども増え...

≫続きを読む

七大生活習慣病

三大疾病というのは誰もが知っているかと思いますが、最近では七大生活習慣病とか、七大疾病とか言われています。三大疾病はがんと急性心筋梗塞と脳卒中でしたが、さらに7大の中のあと4つは高血圧性疾患、糖尿病、腎疾患、肝疾患を指します。どれもが、現代の主要な病気と言われていますが、日本人の現代病としては4つの...

≫続きを読む