今さら他人に聞けない保険初心者ガイド

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

損害賠償を求められた時に助かる保険

個人賠償責任保険というのは、他者に対して損害を与えたものに対して賠償するものを補償してくれる内容のものになります。
よくあるのが、お子さんが他人の家のものを不可抗力で傷つけたり、破損させてしまったものに対して弁済する費用を補償してくれるものです。

 

ここ最近では自転車で他人に対してケガをさせてしまって、損害賠償を請求されるケースが急増していると言われています。
そういったケースに備えるようにこの個人賠償責任保険の加入件数が大きく増えているのです。

 

この個人賠償責任保険というのは単体でもありますが、割りと火災保険や自動車保険などにも付加することが出来ることも多く、改めて単独で加入しなくても、以前から入っている損害保険に付加できるなどを確認して付けることをお勧めします。

 

もし、既に持っている損害保険で付加することが出来なければ、単独で取り扱っているところを探したり、その他のセットとなっている保険に加入してみるのも良いかと思います。
よくあるのが、クレジットカードで提携している損害保険会社のもので安く加入できたり、共済などでもこの個人賠償責任保険を含んだ保障などを取り扱っているところもあります。

 

また、自転車保険の加入義務を問われるようになってきましたので、せめてこの「個人賠償責任」の部分を何かしらの形で備えておくことが大切です。
個人賠償責任保険の補償額は1億円までを見てくれるところがとても多いかと思います。
会社によっては補償上限額が3億円というところもありますので、契約時には最低でも1億円の補償は持っておきたいですね。

家族全体を守ることが出来る保障

ここ最近になってこの保障が必要となってきたのは自転車保険の加入義務を地方自治体が言うようになったからではないでしょうか?
わたしの勤務する会社でも「自転車通勤する人は必ず自転車保険に入るように」と自転車保険加入の証明書の提示を求めているくらいです。

 

自転車保険の特徴はそもそも他者に対する損害賠償を補償する機能を持っているという点がとても大きな特徴と言えます。
その中でも補償額が1億円を備えているかが大事なポイントとなっていると言われています。

 

そもそも補償額が1億円ではなく、3千万円や1千万円であれば、求められる補償額としては少ないと言われますし、会社によれば1億円というのを必須と言われるところもあります。
つまり、損害賠償事件が起こってしまった場合にその額を補償出来ないというのは大変なこととなりますので、補償額は1億円以上のものにしておくことが大事です。

 

個人賠償責任保険というのは守る対象というのが、被保険者の対象が「家族」という範囲になるので、家族の誰かが加入していれば家族が守られるということになります。
この保障に対しての保険料というのはさほど高いものではないので、家族で持っている保険のいずれかにこの保障が備わっているというのを確認しておくと良いでしょう。

関連ページ

指定代理請求人
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
保険料払込免除
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
クーリングオフ
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
高額療養費制度
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
保険料払込免除
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
緩和型
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
告知
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
先進医療
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
一時金
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?
解約返戻金
たくさんある保険や種類の中で「どれが一番いいの?」って困っていませんか?今さら恥ずかしくて堂々と聞けない人はまずここから勉強してみてはいかがでしょうか?