今さら他人に聞けない保険初心者ガイド

満足いく保険料を安くしたい

保険ショップマンモス

専門用語が難しいと言っても他人事ではない

保険の業界ではたくさんの専門用語があり、特に素人では解りにくいものがたくさんあります。
よく保険相談とかで、コンサルタントがさも偉そうに専門用語や話口調も上からで、なぜか物怖じしてしまったということはありませんか?

 

保険,損保,生保,保険料,FP,がん,医療

 

そういった上から目線のコンサルタントからは二度と聞きたくないと思ってもなぜか聞いておかないと自分は損をしてしまっているのではないかという気持ちにさいなまれるアナタ。
どうせなら、その専門用語をここで、知っておいたらいいじゃないですか?

 

保険の専門用語というのは難しいかもしれませんが、実際には自分自身にとって必要なことばかり。
そもそも保険というのはコンサルタントのためにあるものではなく、保険契約や被保険者となる私たちにとって必要なこと。

 

だからこそ、知らないでは済まされないということがたくさんあるのです。
それは、保険の加入世帯は9割近くとなっているので、誰もが保険に縁がある人ばかり、保険は親が掛けているからと言ってもいずれは自分自身に関わること。
親の下で加入している保険というのは、23歳になって外れるものがほとんど。

 

保険,損保,生保,保険料,FP,がん,医療

 

社会人となったら、いつまでも親の下でではなく、自分自身の責任で加入することを考えるのをお勧めします。
その前にここで、専門用語のイロハを学んでおきましょう。

保険のイロハ記事一覧

指定代理請求人

指定代理請求人というのは、保険に掛かっている被保険者が病気や入院とかで、自ら保険金の請求をすることが出来ない状態であるとします。保険会社は厳密に保険契約者や被保険者とかで無いと、保険金の請求を受付することができませんよね。そんな時に「指定代理請求人」というのを決めておくと、被保険者が昏睡状態や障害の...

≫続きを読む

保険料払込免除

保険料払込免除という内容ですが、読んで字のごとく、保険料の払い込みが免除になるという嬉しいメリットになります。この内容だけを見れば、とてもメリットにしか見えないですし、誰にとってもあの高い保険料が払わなくて済むのはとても良いことですね。しかし、この条件となるには、実は被保険者が高度障害状態や三大疾病...

≫続きを読む

クーリングオフ

保険用語でなくともこの名称を知っている人はほとんどかと思われますが、一般的な商品売買のクーリングオフというのは8日以内に申込を撤回する意思表示をすれば、商品代金は返金されます。しかし、保険に関しては8日間という日数だけでなく、保険会社によりますが、15日間というケースもあったりします。まず、保険に加...

≫続きを読む

高額療養費制度

高額療養費って聞いたことありませんか?手術や入院、複雑な治療などをすることで、ひとつの家庭で賄う医療費ってとてもバカになりませんよね?収入で満足に治療費を賄えるという訳でもなく、いざというときに嵩む費用というのはある程度の額までは国が面倒を見てもらえることが出来ます。公的医療保険にある一定割合が自己...

≫続きを読む

保険料払込免除

最近ではとてもよく聞くようになった「保険料払込免除」特約というものがあります。この特約というのは、保険会社が決めた特定の病気にかかるとそれ以後の保険料の払い込みが免除されるとても有り難い特約なのです。どの保険にも付いているという訳ではありませんが、最近では医療保険やがん保険とかによく聞かれるものにな...

≫続きを読む

緩和型

生命保険や医療保険では引受目安というものがあり、保険会社によって被保険者の健康状態や病院・手術などの履歴によって対象の保険を契約できるかが決まります。通常の保険会社が出している保険商品では、持病があって入れなかった人のために持病や病歴がある人のために保険会社が引受しやすい基準の保険商品があります。そ...

≫続きを読む

告知

告知と言われて、保険を契約する人は割りと軽く感じている人がとても多いようですが、この告知によって保険に入れないことや保障に条件を付けられることがあります。それに告知というのは、被保険者がある期間や状態などを正確に申し出ることが必要となります。告知の方法はいくつかあって、主にあるのが生命保険募集人を介...

≫続きを読む

先進医療

よく医療保険には先進医療という特約が付いていますが、この先進医療というものが何か知らずに付加される人も多いようです。先進医療というものは公的保険では適用されない先進的な医療技術と言われています。その先進的な医療というものはまだ、公的医療として認めるにはとても負担が大きいと言われる分野の治療方法だそう...

≫続きを読む

一時金

これまでの医療保険というのは、手術に加えて入院日数を掛けた給付金を支給するのが当たり前でしたが、最近では一時金という形で最初にまとめてもらうタイプの保険が増えてきました。「がんと診断されたら◯◯万円」、「入院したら◯◯万円」という形で、日数を掛けた求め方ではなく、最初に思い切りの良い形で出すものが目...

≫続きを読む

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険というのは、他者に対して損害を与えたものに対して賠償するものを補償してくれる内容のものになります。よくあるのが、お子さんが他人の家のものを不可抗力で傷つけたり、破損させてしまったものに対して弁済する費用を補償してくれるものです。ここ最近では自転車で他人に対してケガをさせてしまって、損...

≫続きを読む

解約返戻金

解約返戻金とは、保険契約を自分から解約をするかもしくは保険会社から解除された時に戻ってくるお金のことを言います。よくあるのが、終身保険や養老保険などで払い込んだ保険料に対していくら戻ってくるのかなどを計算して加入するといったものが多いと言われています。死亡保障としての目的よりは、解約の際に払い戻され...

≫続きを読む

責任開始

保険を契約する時に重要事項の説明などを聞く時に出てくる単語ですが、この責任開始日というのは契約開始日と取り違うことがあります。責任開始というのは、保険を申し込んだ日と同時に告知をすることがほとんどですが、その日に初回保険料を払い込む決済などを済ませると、その日が責任開始となります。契約開始日はその後...

≫続きを読む